みんなの介護求人から応募すると最大10万円の採用お祝い金

あん摩マッサージ指圧師の給料を職場や雇用形態、都道府県ごとに徹底解説!

更新

あん摩マッサージ指圧師の給料のイメージイラスト

あん摩マッサージ指圧師の給料を詳しく解説していきます。

年齢別の給料の違い、都道府県、雇用形態、働く施設ごとの平均給料の違いも紹介。比較しながらあん摩マッサージ指圧師の給料の実態に迫ります。

資格取得や転職、独立開業といった給料上げるための方法も紹介していきます。

あん摩マッサージ指圧師の基本給(平均値)

年齢別、男女別の平均給与

公益社団法人東洋療法学校協会が行った調査(2016年)によると、あん摩マッサージ指圧師(はり師・きゅう師も含めての計算)の平均月給は、21~24歳が18.6万円、25~34歳が21.9万円、35~39歳が21.6万円、40~49歳が19.9万円、50歳以上が14.7万円です。

下の表は年齢ごとの平均月給を表したものになります。

年齢 平均月給
21~24歳 18.6万円
25~29歳 21.9万円
30~34歳 21.9万円
35~39歳 21.6万円
40~49歳 19.9万円
50歳以上 14.7万円
出典:「第5回あん摩マッサージ指圧師・はり師及びきゅう師免許取得者の進路状況アンケート調査報告書」(東洋療法学校協会) 時点

全体でみると、20代後半~30代後半にかけて給料が最も高く、その後50歳以上になると、次第に給与が下がっていく傾向が見て取れます。

こちらの表をグラフで表すと下記のようになります。

あん摩マッサージ指圧師の年齢ごとの平均月給

出典:「第5回あん摩マッサージ指圧師・はり師及びきゅう師免許取得者の進路状況アンケート調査報告書」(東洋療法学校協会)を基に作成 時点

一方、性別ごとの平均月給は、男性が22.8万円、女性が16.8万円です。

あん摩マッサージ指圧師の男女別の平均給与

出典:「第5回あん摩マッサージ指圧師・はり師及びきゅう師免許取得者の進路状況アンケート調査報告書」(東洋療法学校協会)を基に作成 時点

平均額では男性の方がやや高くなっていますが、勤務先や働き方によって収入額は変わりますので、個人差も大きいと考えられます。

手取り

公益財団法人東洋療法学校協会によれば、あん摩マッサージ師(はり師・きゅう師も含めての計算)の平均給与額は、2016年時点で約20.0万円となっています。

独立開業している場合だと30.3万円、勤務している場合だと19.8万円となっています。

ただし、これらの数値は、基本給に資格手当など各種手当を加算した総支給額のことです。

実際に手元に入ってくる「手取り額」は、所得税や社会保険料などが控除されるため、額面給料の7~8割ほどになると言われています。

そのため平均の手取り額は14~16万円ほどになるのが一般的です。

ボーナス

あん摩マッサージ指圧師のボーナスのイメージイラスト

各社が算出している統計データを基にすると、ボーナスは月給のおよそ3ヵ月分であることから、あん摩マッサージ指圧師の場合だと60~75万円ほどが支給されていると考えられます。

ただし、実際のボーナスの有無や金額は、勤務先によって大きく変わってくるので注意が必要です。例えば大規模な医院や多くの患者が通院する治療院だと、給与3ヵ月分のボーナスが支給されやすい傾向にあります。

一方、個人経営などの小さな医院・治療院だと、院全体としての収入が少ないことから、ボーナスが支給されないこともあるようです。あん摩マッサージ指圧師として医院・治療院に勤務する場合は、ボーナスの有無・金額について事前にチェックしておきましょう。

初任給

あん摩マッサージ指圧師の初任給は勤務先となる病院・治療院によって変わってきますが、平均額としては16万円前後となるのが一般的です。

大きな医院・治療院であれば平均額よりも高いことも期待できますが、平均額より大幅に高額になるとは考えにくいでしょう。

20代前半で18~19万円、20代後半で20万円を超えるのが平均的な月給額です。そのため、20代前半までの間にあん摩マッサージ指圧師として就職し、その後も順調に昇給していけば、30代になる頃には20~25万円ほどの月給になると考えられます。

都道府県ごとの平均給与額

給料が高いのは東京

あん摩マッサージ指圧師の年収は、地域によっても変わってきます。都道府県別に見た場合、東京都の平均月給が高い傾向にあります。

実際に「みんなの介護求人」で調べてみると、東京都内の病院・治療院で出されている求人は、月給を25~38万円に設定しているケースが多く見受けられます。

経験豊富なあん摩マッサージ師であれば、月給40万円以上に達しているでしょう。

また、独立開業して成功している場合は、さらに月給・年収は高くなると考えられます。

給料が低いのは沖縄

一方、あん摩マッサージ師の給料が低い傾向にあるのは沖縄県です。「みんなの介護求人」で実際に沖縄県のあん摩マッサージ指圧師の求人を見てみると、月給を18万円ほどに設定している病院・治療院もあるようです。

全体として、東京都に比べると明らかに低い給与設定で求人を行っています。

全体としてみると、東京をはじめ大阪や愛知、福岡など人口の多い大都市では平均年収がやや高くなり、沖縄県をはじめ、九州や東北などの地域では比較的低くなるようです。

雇用形態別の収入一覧表

下の表はあん摩マッサージ指圧師の雇用形態別の収入相場を表したものになります。

     
正社員 19~38万円/月
契約社員 19~25万円/月
パート、アルバイト 900~1,500円/時

「みんなの介護求人」の求人情報から、正社員だと月給19~38万円、契約社員は月給19~25万円、パート、アルバイトだと時給900~1,500円が概ねの給料相場といえます。

正社員

正社員として働くあん摩マッサージ指圧師のイメージイラスト

「みんなの介護求人」を見ると、あん摩マッサージ指圧師の正社員を募集している病院・治療院では、月給約19~38万円で募集しているケースが多く見受けられます。

なお、実際に就職する場合、どのくらいの月給額になるのかは本人の経験やスキルによって大きく変わるのが一般的です。

また、あん摩マッサージ指圧師だけでなく、はり師・きゅう師など他の国家資格も併せて取得していると、給与額は高額になる傾向にあります。

契約社員

「みんなの介護求人」では、あん摩マッサージ指圧師の契約社員を募集する際の月給額は、約19~25万円が相場です。

正社員の場合、高額の場合は35万円以上で募集をしている病院・治療院もありますが、契約社員だと20万円台での募集が多くなっています。

しかし、一定の実務経験やスキルを有していれば、月給20万円台後半での勤務も期待でき、正社員に比べて収入が大幅に低いということはありません。

契約社員であっても、あん摩マッサージ指圧師の資格を活かし、一定の収入額を得ることができます。

パート、アルバイト

扶養内での勤務など、自身のライフスタイルを尊重しながら、あん摩マッサージ指圧師の資格を活用して収入を得たい場合は、パート、アルバイトでの勤務が最適です。

「みんなの介護求人」において、あん摩マッサージ師を対象としたパート、アルバイトの募集内容を見ると、時給額の幅は概ね900円~1,500円。地域や病院・治療院によって大きく変わりますが、1,000~1,200円以上で働けるケースが多いようです。

あん摩マッサージ指圧師の資格を持っていれば、未経験でもOKという場合もあります。また、パート・アルバイトから正社員への登用制度を設けている病院・治療院も多いです。

老人ホームの種別ごとの平均給与額

有料老人ホーム

有料老人ホームは高齢者が生活している民営の入所施設です。就職後は利用者の方に対して施術を行います。給与額としては、正社員の場合だと概ね21~28万円が相場です。

特に、新規に開設する有料老人ホームで、あん摩マッサージ師の募集を行っていることも多いため、就職・転職を考えている場合は狙い目と言えます。

ただし、「経験年数1年以上」など、即戦力となる人を求めている場合も多いです。募集条件に合うかどうかを確認したうえで、応募しましょう。

デイサービス

デイサービスは、要介護認定を受けている方が自宅での生活を続けられるように、心身機能の維持・回復を図る通所施設です。

あん摩マッサージ指圧師は、利用者一人ひとりにあった訓練計画を作り、その内容に基づいて施術し、終了後に報告書の作成を行います。

施設によっては送迎を行うよう依頼されることもあるため、車の運転免許証を取得していることが望ましいです。

デイサービスにおけるあん摩マッサージ師の給料は、正社員であれば概ね月給は19.5~29.5万円。パート・アルバイトとして勤務する場合は、時給1,200円~1,500円が相場です。

訪問リハビリ

訪問リハビリで働くあん摩マッサージ指圧師のイメージイラスト

訪問リハビリは、主治医が必要と認めた要介護認定者の自宅にリハビリの専門職が訪問し、リハビリテーションを提供する介護サービスです。

訪問リハビリを行っている事業所では、リハビリテーションの一環としてあん摩マッサージ指圧師によるマッサージも行っています。社用車で訪問するため、運転免許証の保有が望ましいです。

あん摩マッサージ指圧師が訪問リハビリの事業所で勤務する場合、月給は23~38万円が相場です。パート、アルバイトとして勤務する場合は1,000~1,500円が平均額となっています。実務経験によって金額は変わってくるため、新卒・未経験で働く場合は低めです。

あん摩マッサージ指圧師が給料を上げる方法って?

資格を取得してキャリアアップする

資格を取得してキャリアアップするあん摩マッサージ指圧師のイメージイラスト

利用者からすると、病院・治療院で施術を行ってくれる人が1つの資格しか持っていない場合よりも、複数の資格を持っている方が安心できるでしょう。

資格を複数保持していることは、専門知識とスキルをそれだけ豊富に持っていることを公的に証明します。

マッサージ関連の資格では、あん摩マッサージ指圧師のほか、はり師やきゅう師、理学療法士などの国家資格が代表例です。それ以外にも、整体師やエステティシャンなど民間資格も多数あります。

それらを多く取得することで、マッサージ師としての視野が広がり、スキルアップにつながるでしょう。

資格により証明できる実力を身につけてキャリアアップを図れば、昇給の道が見えてきます。また、複数の資格を持っていれば転職の際も面接官から高く評価され、相応の待遇で迎えられるでしょう。

給料、手当、福利厚生が充実している施設に転職する

あん摩マッサージ師が働ける場所は、病院や治療院をはじめ、老人ホームやデイサービス、スポーツジムなど多岐に渡ります。

給与・手当や福利厚生のあり方も勤務先により千差万別であるため、実際に就職・転職する際は各種条件をきちんと理解し、納得のいく施設で働くようにしましょう。

特に実務経験を豊富に持ち、マッサージ師として十分なスキルを持っている人であれば、その実力に見合った待遇を用意している職場で働くのが合理的です。

また、給与額だけでなく福利厚生の内容にもきちんと目を通し、従業員が快適に働ける環境が整っているのかどうかも見極めましょう。

独立開業する

病院など各種施設で実務経験を十分に積み、自分だけでもやっていけると判断できるなら、独立開業という方法もあります。

開業後は財務状況も含め、責任はすべて自分で負う必要がありますが、もし成功すれば収入は確実に上昇するでしょう。

最初に開業したお店が軌道に乗り、2号店、3号店を開くなど経営者として成功すれば、正社員として勤務する場合よりも格段に向上します。

ただし、独立開業にはあん摩マッサージ指圧師としての知識やスキルだけでなく、お店を経営するマネジメント能力も不可欠です。勤務する場合よりも、多面的な力が求められます。