調理師・調理スタッフの求人を隠岐郡西ノ島町契約社員から探す 4事業所 8件

職種

職種から探す

調理師・調理スタッフ

地域・駅

雇用形態

給与

年収

万円以上

月給

万円以上

時給

円以上

介護サービスの種類

応募条件

勤務形態

応募資格

休日・休暇

賞与・手当

福利厚生
社内制度

アクセス

さらに詳しい条件を選ぶ

該当求人 8

隠岐郡西ノ島町調理師・調理スタッフ契約社員の求人

社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真0
社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真1
社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真2
住所 島根県隠岐郡西ノ島町美田3078-19
調理師・調理スタッフの契約社員求人
社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真0
社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真1
社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真2
住所 島根県隠岐郡西ノ島町宇賀697
調理師・調理スタッフの契約社員求人
社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真0
社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真1
社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真2
住所 島根県隠岐郡西ノ島町美田3078-19鉄筋コンクリート平屋造
調理師・調理スタッフの契約社員求人
社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真0
社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真1
社会福祉法人 西ノ島福祉会の写真2
住所 島根県隠岐郡西ノ島町美田3078-19
調理師・調理スタッフの契約社員求人
  • 1

隠岐郡西ノ島町での調理師・調理スタッフの新着求人数

新着 30日以内に公開された求人数は0件です

調理師・調理スタッフの求人について

調理師・調理スタッフとは

介護施設の調理師・調理スタッフとは、入居者や利用者などに提供される食事の調理作業を行う職業です。

施設内で手作りの食事を提供するところから、レトルト食品やチルド食品を活用する施設もあり、業務は施設ごとに変わる部分はありますが、入居者や利用者の健康を職で支える重要な役割を担います。

調理師・調理スタッフになるには

国家資格である調理師として働く場合には、「養成施設ルート」「試験合格ルート」のうち、いずれかを満たして調理師の資格を所得する必要があります。

「養成施設ルート」は、厚生労働大臣が指定した調理師養成施設を卒業して申請を行うことで、調理師の資格を取得するルートです。

養成施設は大学・短期大学・専門学校など多岐に渡りますが、最短で1年の通学で資格を取得することができます。

「試験合格ルート」は、養成校に通っていない場合でも、2年以上の実務経験を経て受験できる調理師の試験を合格することで調理師の資格を取得するルートです。

一方、調理補助や調理スタッフとして勤務する場合には、資格は必要ありません。

施設の出した調理補助や調理スタッフの求人に応募し、採用されることで働くことができます。

仕事内容

介護施設の調理師・調理スタッフの主な業務内容は、施設の入居者や利用者に提供される食事の調理や配膳、片付けなどです。

多くの場合、これらの施設には管理栄養士や栄養士が在籍しているため、メニューの考案などはこれらの職が行い、調理師・調理スタッフは調理に専念することができるケースが多くなっています。

しかし、介護施設においては、減塩食やペースト食、とろみ食、きざみ食など、入居者の身体状況に合わせた調理が必要となるため、健康な人に食事を提供する飲食店などに比べると、気遣うことが多いのも確かです。

また、調理スタッフはもちろん、調理師として勤務している場合にも施設内の清掃業務などの調理以外の業務を担当するケースもあり、施設によって担当する業務に幅が出るのも特徴です。

調理師・調理スタッフとして働くメリット

人員の入れ替わりの激しい介護業界ですが、介護職員に比べて、調理師の求人は少ないのが現状です。

これは、安定した労働環境になりやすく、離職率が介護職員よりも低いためと考えられます。

一方で、調理師は施設の規模に応じて適当数を配置するという基準が定められていることから、一定以上の需要は確実に存在します。

しっかりとした環境で勤務できることが介護施設の調理師・調理スタッフの魅力と言えるでしょう。

契約社員の求人について

介護業界の契約社員とは

契約社員の仕事内容は基本的に正社員と変わりませんが、事務的な仕事は少なく、食事顔所や入浴介助、排せつ介助などの身体介護、食事の準備、レクリエーション活動、施設の清掃などが主な業務になります。

勤務態度などが 評価されれば正社員に登用される施設もあるため、経験が少ない人は契約社員からスタートして正社員を目指すのもよいでしょう。

また、契約社員の期間も介護業務の実務経験にカウントされるので、介護福祉士などの資格を取得しやすくなります。

ただし、正社員と違って昇給や賞与がなかったり、長期休暇を取りづらかったりする場合もあるので、応募する前にしっかり確認しましょう。

介護業界で契約社員で働くメリット

どのような仕事にも言えることですが、実際に働いてみないとわからないことがたくさんあります。

その点、正社員よりも契約期間が決まっている契約社員のほうが転職しやすく、スタートを切りやすいと言えます。

また、契約社員として長く働きたい人は、同じ施設や事業所で5年以上働けば無期契約社員になれる制度を利用するとよいでしょう。

契約を切られる不安がなくなるため、介護職としての中長期の目標を立てやすくなります。

よくある質問

【年齢】隠岐郡西ノ島町の調理師・調理スタッフ求人には、年齢制限はありますか?

年齢制限なしの求人

隠岐郡西ノ島町で40代以上の方も働ける求人が多く存在します。


詳細説明

隠岐郡西ノ島町では40代以上で無資格・未経験の方でも働ける求人が多いです。

また、資格があるものの、産休や子育てで介護の現場を離れていた方はより歓迎されます。

応募条件について、もっと詳しく知りたい方は会員登録(無料)してご確認ください。

【休日・休暇】隠岐郡西ノ島町の調理師・調理スタッフ求人の休日・休暇日数はどれくらいですか?

休日休暇

隠岐郡西ノ島町の年間休日110日以上の求人は0件です。


詳細説明

隠岐郡西ノ島町の週休2日の求人は0%と多く

夏季・冬期休暇だけでなく、有給消化促進・産休育休などの制度がたくさんあります。


応募条件について、もっと詳しく知りたい方は会員登録(無料)してご確認ください。

【復職】隠岐郡西ノ島町の調理師・調理スタッフ求人はブランクがあっても働けますか?

復職ができる求人

隠岐郡西ノ島町ではブランクがあっても復職ができる求人は8件です。


詳細説明

隠岐郡西ノ島町では資格があるものの、産休や子育てで介護の現場を離れていた方でも働ける求人が多いです。

また、厚生労働省から介護再就職準備金制度があるのでぜひご活用ください。


復職に関して、もっと詳しく知りたい方は会員登録(無料)してご確認ください。