機能訓練指導員の求人を北海道から探す 5件

北海道の介護求人事情 福祉人材センター主導の支援が充実北海道では、北海道社会福祉協議会が運営する福祉人材センターにおいて、介護現場で働きたい人を対象とする求職者登録の受付、さらに求人情報の提供を行っています。同センターは札幌市をはじめ、函館市、釧路市、北見市、帯広市、苫小牧市、旭川市の社会福祉協議会にも運営業務を委託しているので、最寄りの場所で登録し、情報収集を行いましょう。また、北海道では介護職として働きたい人、既に

地域・駅

職種

職種を探す

機能訓練指導員

雇用形態

給与

年収

万円以上

月収

万円以上

時給

円以上

賞与・手当

介護サービスの種類

福利厚生
社内制度

勤務形態

休日・休暇

応募条件

応募資格

アクセス

さらに詳しい条件を選ぶ

北海道機能訓練指導員の求人

5件中1~5

閲覧済

【機能訓練指導員】ご利用者さまの体調や状況に合わせた全体体操に個別リハビリを行うデイサービスセンターです。指導員としての勤務です。 リハビリ特化型デイサービスアクアは、ご利用者さまの体調や状況に合わせて療法士の資格を持つスタッフが真心を込めたサービスを提供しています。 療法士の資格を持つ機能訓練指導員を募集中。未経験の方も応募可能。スキルアップしながら仕事ができる環境です。 作業療法士および、柔道整復師、理学療法士の資格を持つ機能訓練指導員を募集中です。デイサービスセンターで、ご利用者さまの体調に合わせたリハビリを行っていただきます。実務未経験の方も応募可能です。スタッフの指導を受けてスキルアップをしながら、無理なく仕事ができる環境です。

月給

175,000 ~ 215,000

正社員
住所 北海道札幌市手稲区富丘三条4-10-30キロバビル1F
法人名 株式会社 アクア
7月19日更新
就業時間 休憩時間
日勤 8:3017:30 60 定休日 定休日

未経験でも応募が可能な求人です。

新卒でも応募が可能な求人です。

ブランクがあっても応募が可能な求人です。

学歴を問わない求人です。

年齢を問わない求人です。

40代の人も活躍できる求人です。

年間休日が100日以上ある求人です。

週に必ず2日の休みがある求人です。

土日が休日の求人です。

採用後、即日勤務できる求人です。

産前産後休業の取得実績のある求人です。

育児休業の取得実績のある求人です。

賞与がある求人です。

昇給がある求人です。

健康保険・厚生年金保険・労災保険・雇用保険を完備している求人です。

通勤手当がある求人です。

資格取得に対する支援制度がある求人です。

従業員への研修を行っている求人です。

定年退職後の再雇用制度がある求人です。

気になるリストへ

閲覧済

【機能訓練指導員】マイカー通勤OK◎利用者さまとコミュニケーションを図りながら、機能訓練を提供するお仕事です★ セントケア訪問看護ステーション札幌では現在、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の資格をお持ちのパート機能訓練スタッフを募集中です。札幌市の西区および中央区の利用者さまをメインに訪問しています。資格やスキルを活かして働きたい方、ぜひ当事業所でお仕事をしてみませんか? お任せするお仕事に関して☆あなたのスキルを存分に発揮してください♪ 訪問看護ステーションのリハビリスタッフとして、機能訓練業務全般をお任せします。実際に利用者さま宅へ訪問し、計画に沿った機能訓練を提供していただきます。あなたの経験を活かした働き方ができる職場です。 マイカー通勤OK★遠方の方でも通勤しやすい職場です♪ 当事業所ではスタッフのマイカー通勤が可能です。マイカー通勤の際には、訪問業務でも自身のお車を使っていただくようお願いしています。運転し慣れた車でお仕事がしたい方にはおすすめです。

時給

889 ~

パート・アルバイト
住所 北海道札幌市西区琴似一条6-4-3札幌琴似第一ビル1F
法人名 セントケア北海道 株式会社

年齢を問わない求人です。

通勤手当がある求人です。

従業員への研修を行っている求人です。

正社員登用制度のある求人です。

気になるリストへ

閲覧済

【機能訓練指導員】専門資格を活かして働けます☆やりがいを感じながら一緒に高齢者の方をサポートしませんか? マイカー通勤OK♪天候に左右されることなく、安心して通勤できます◎ 「セントケア 訪問看護 ステーション札幌」は、セントケア北海道 株式会社が運営している施設です。介護サービスを通して、ご利用者さまがずっとお家で過ごしたいという思いをサポートしています。ただいま当施設では、機能訓練指導員として、ご利用者さまの健康機能の回復をお手伝いしてくださるスタッフを募集しています。雇用形態は正社員です。応募は、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士のいずれかの資格をお持ちの方に限定させていただきます。従事していただくお仕事は、ご利用者さまの自宅に訪問し、機能の維持・向上のためのリハビリ業務です。マイカーでの通勤が可能なため、通勤の前後に用事を済ませることもできますよ。週休二日制なので、メリハリをつけて働けるため、リフレッシュの時間をしっかり確保できます。

月給

277,500 ~

正社員
住所 北海道札幌市西区琴似一条6-4-3札幌琴似第一ビル1F
法人名 セントケア北海道 株式会社

未経験でも応募が可能な求人です。

新卒でも応募が可能な求人です。

ブランクがあっても応募が可能な求人です。

学歴を問わない求人です。

年齢を問わない求人です。

40代の人も活躍できる求人です。

50代の人も活躍できる求人です。

60代の人も活躍できる求人です。

年間休日が100日以上ある求人です。

採用後、即日勤務できる求人です。

産前産後休業の取得実績のある求人です。

育児休業の取得実績のある求人です。

賞与がある求人です。

昇給がある求人です。

健康保険・厚生年金保険・労災保険・雇用保険を完備している求人です。

通勤手当がある求人です。

定年退職後の再雇用制度がある求人です。

気になるリストへ

閲覧済

【機能訓練指導員】入職後に研修があるので、丁寧な対応のできる方ならスキルに自信がなくても歓迎します。資格を生かして安定した働き方が可能です◎ 要介護度の高い利用者さまでも利用できる支援体制を整えています。 『デイサービスきたえるーむ釧路文苑』では自宅で介護を受けて生活している利用者さまを送迎し、介護とリハビリで自立支援を行っています。「できればずっと自宅で生活したい」「家族に負担をかけたくない」。そんな利用者さまの切実な気持ちに寄り添うあたたかいサービスです。利用者さまの健康管理を行い、安全にリハビリに取り組める体制を整えているのでスタッフも安心して対応できます。 デイサービス利用者さまを支える正社員の機能訓練指導員を募集しています。 ご応募には自動車免許と、理学療法士・作業療法士・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師のいずれか一つ以上の資格が必要です。仕事は利用者さまに対する運動指導・マシン操作・他職種スタッフとの連携です。仕事は入職後の研修で丁寧に指導を行うので、接遇マナーやマシンの操作なども学べます。スキルに自信がない方も、安心して業務に就けるようにフォローをいたします。

月給

161,840 ~ 169,840

正社員
住所 北海道釧路市文苑4-65-2ふみぞの東陽ビルⅡ
法人名 株式会社 カネマツ
就業時間 休憩時間
日勤 8:3017:05 85
午前 8:3012:35 -

未経験でも応募が可能な求人です。

新卒でも応募が可能な求人です。

学生でも応募が可能な求人です。

ブランクがあっても応募が可能な求人です。

学歴を問わない求人です。

年齢を問わない求人です。

40代の人も活躍できる求人です。

50代の人も活躍できる求人です。

60代の人も活躍できる求人です。

残業が少ない求人です。

採用後、即日勤務できる求人です。

賞与がある求人です。

昇給がある求人です。

健康保険・厚生年金保険・労災保険・雇用保険を完備している求人です。

通勤手当がある求人です。

従業員への研修を行っている求人です。

定年退職後の再雇用制度がある求人です。

気になるリストへ

閲覧済

【機能訓練指導員】働きやすいデイサービスで正社員の機能訓練指導員を募集中です。自動車免許をお持ちで安全運転に自信がある方を歓迎します◎ 利用者さまが元気いっぱいに自宅で生活できるよう支援する事業所です。 『デイサービスきたえる~む釧路緑ヶ岡』は機能訓練専門のデイサービスです。いくつになっても、たとえ要介護認定を受けても利用者さまが自立した生活を取り戻し、朗らかに生活できるよう支援しています。利用者さまの自立支援を行うことで、ご家族の介護負担も軽減できます。 導入前研修や動画マニュアルでスキルアップできます。 送迎業務があるので自動車免許が必須です。機能訓練指導員の仕事は利用者さまの送迎・運動メニューの作成と、運動指導・手技などです。導入前研修や動画マニュアルがあるので、じっくりと機能訓練について学べます。前向きに学んで、利用者さまに無理なく丁寧に指導できる方をお待ちしています。機能訓練専門の事業所なので食事や入浴の介助はありません。自立を目指す利用者さまと楽しいコミュニケーションもできます。

月給

161,840 ~ 169,840

正社員
住所 北海道釧路市緑ケ岡2-32-22
法人名 株式会社 カネマツ
就業時間 休憩時間
日勤 8:3017:05 85
午前 8:3012:35 -

未経験でも応募が可能な求人です。

新卒でも応募が可能な求人です。

ブランクがあっても応募が可能な求人です。

学歴を問わない求人です。

年齢を問わない求人です。

40代の人も活躍できる求人です。

50代の人も活躍できる求人です。

60代の人も活躍できる求人です。

残業が少ない求人です。

採用後、即日勤務できる求人です。

賞与がある求人です。

昇給がある求人です。

健康保険・厚生年金保険・労災保険・雇用保険を完備している求人です。

通勤手当がある求人です。

従業員への研修を行っている求人です。

定年退職後の再雇用制度がある求人です。

気になるリストへ
  • 1

よくある質問

【年齢】北海道の機能訓練指導員求人には、年齢制限はありますか?

------------------------------------------------

年齢制限なしの求人

------------------------------------------------

北海道で40代以上の方も働ける求人が多く存在します。


------------------------------------------------

詳細説明

------------------------------------------------

北海道では40代以上で無資格・未経験の方でも働ける求人が多いです。

また、資格があるものの、産休や子育てで介護の現場を離れていた方はより歓迎されます。

応募条件について、もっと詳しく知りたい方は会員登録(無料)してご確認ください。

【休日・休暇】北海道の機能訓練指導員求人の休日・休暇日数はどれくらいですか?

------------------------------------------------

休日休暇

------------------------------------------------

北海道の年間休日110日以上の求人は0件です。


------------------------------------------------

詳細説明

------------------------------------------------

北海道の週休2日の求人は20%と多く

夏季・冬期休暇だけでなく、有給消化促進・産休育休などの制度がたくさんあります。


応募条件について、もっと詳しく知りたい方は会員登録(無料)してご確認ください。

【復職】北海道の機能訓練指導員求人はブランクがあっても働けますか?

------------------------------------------------

復職ができる求人

------------------------------------------------

北海道ではブランクがあっても復職ができる求人は4件です。


------------------------------------------------

詳細説明

------------------------------------------------

北海道では資格があるものの、産休や子育てで介護の現場を離れていた方でも働ける求人が多いです。

また、厚生労働省から介護再就職準備金制度があるのでぜひご活用ください。


復職に関して、もっと詳しく知りたい方は会員登録(無料)してご確認ください。

北海道の介護求人事情

福祉人材センター主導の支援が充実

北海道では、北海道社会福祉協議会が運営する福祉人材センターにおいて、介護現場で働きたい人を対象とする求職者登録の受付、さらに求人情報の提供を行っています。

同センターは札幌市をはじめ、函館市、釧路市、北見市、帯広市、苫小牧市、旭川市の社会福祉協議会にも運営業務を委託しているので、最寄りの場所で登録し、情報収集を行いましょう。

また、北海道では介護職として働きたい人、既に介護職として働いている人を対象に、さまざまな支援を行っています。

そのひとつが介護分野での就職希望者を対象とする「介護技能習得支援事業」です。

これは、北海道福祉人材センターの「福祉人材バンク」で求職者登録を行えば、テキスト代以外の初任者研修の受講料について2分の1以内、最大4万5,000円の減免を受けることができるというもの。

ただ、これから介護職として働きたい方を対象とする事業ですので、既に介護施設・事業所で就業中の方は対象外です。

実際に減免を受けるには対象の指定研修事業者で受講する必要があり、事業者ごとに受講料の減免対象者数に上限があるほか、受講料の減免額も異なっているので、受講の際は事前に確認しておきましょう(2019年度以降の実施については、北海道保健福祉部福祉局に要確認)。

さらに、介護福祉士の資格取得を目指して実務者研修養成施設で学んでいる方を対象に、「介護福祉士実務者研修受講資金貸付事業」が2015年度から行われています。

これは、実務者研修養成施設の授業料や各種実習費、教材費のほか、参考図書や学用品、さらには交通費や試験の受験手数料などの経費に対して、最大で20万円の貸付を行う事業です。

スーツの女性が青年に勉強を教えている

ただし「貸付」といっても、「実務者研修養成施設の卒業日から1年以内に介護福祉士に登録し、北海道内の社会福祉施設などで2年以上の介護業務に従事した場合」(卒業日に介護職としての業務経験が3年に達していないときは、3年に達した日)に、貸付金の返還は免除されます。

貸付の対象者は、北海道内にある実務者研修養成施設で学習しており、住民登録を道内の市町村でしている方で、卒業後に道内の指定施設で介護職として勤務することを予定している方です。

しかし、実務者研修養成施設を退学した場合や、卒業後1年以内に介護福祉士としての登録を行っておらず、道内で介護職として勤務していないといった場合だと、返還の義務が発生します。

既に介護人材の不足は深刻化しており外国人人材の活用も急増中

北海道の介護職の有効求人倍率
出典:厚生労働省 更新

「道高齢者保健福祉計画・介護保険事業支援計画」によれば、2017年度における道内の介護職員数は約9万2,000人で、1946~49年生まれの「団塊世代」が後期高齢者(75歳以上)となる 2025年度には約11万7,000人が必要になるとのこと。

今後8年間ほどのうちに約2万5,000人の介護職を確保することが求められますが、厚生労働省の試算では、実際のところ約1万9,000人が不足すると予想しています。

北海道内各地で既に人材不足は深刻化しています。

例えばハローワーク旭川(2019年2月期)の、パートを除く常勤者の求人・求職情報を見てみましょう。

「保育士、福祉相談員等」の月間有効求人数は228人(新規求人数は91人)なのに対して、月間有効求職者数は130人(新規求職申込件数は41人)にとどまっており、有効求人倍率は1.75倍に上っています。

さらに「ホームヘルパー・ケアワーカー」では、月間有効求人数564人(新規求人数は178人)である一方、月間有効求職者数は158人(新規求職申込件数は43人)のみで、有効求人倍率はなんと3.57倍。

人材不足の深刻化は常用パートにおいても同様です。

例えば、「保育士、福祉相談員等」では月間求人数が116人(新規求人数42人)なのに対して、月間有効求職者数は69人(新規求職申込件数は23人)で、有効求人倍率は1.68倍。

「ホームヘルパー・ケアワーカー」に至っては、月間有効求人数352人(新規求人数113人)に対して月間有効求職者数は88人(新規求職申込件数は26人)に過ぎず、有効求人倍率は4.00倍にも上っています。

このように、高齢化が進むなか、人手がまったく足りていない状況が続いているのです。

帯広市でも同様の状況となっており、同市のハローワークによれば、館内における今年1月の有効求人倍率は1.37倍ですが、介護職だけで見ると2.39倍。

平均よりも1ポイント以上も高いのです。

道内の各所町村では極度の人手不足が続いており、介護施設・事業所では、少ない職員でいかにして運営するかに苦慮する状況が将来的に続いていくとみられています。

こうしたなか、外国人人材の活用に力を入れる介護施設・事業所も増えてきました。

例えば帯広市で介護施設を運営している社会福祉法人では、ベトナムなど外国人の留学生を招いて、自施設での就職を前提とした養成学校の授業料支援を実施。

日本人の人材を確保できない分、外国人の採用を積極的に行っているのです。

現在、国・厚生労働省は介護分野の人材確保のため、外国人人材の利用を推進していますが、北海道でもその動きが今後さらに活発化していくと予想されます。

2018年の高齢化率は30%を超えており今後も上昇傾向は続く

北海道の高齢化率
出典:北海道 更新

北海道では少子化により年々人口が減少しています。

2010年では550万6,419人でしたが、5年後の2015年には約14万人減となる536万1,296人、そして2018年1月時点では530万7,813人でした。

将来的にもこの傾向は続くと考えられます。

例えば、団塊の世代が75歳となる2025年には約496万人、団塊ジュニアが65歳を迎える2035年には約446万人まで減少する見込みです。

その一方で、北海道の高齢者人口は年々増え続けています。

2010年では135万8,068人だったのに対し、2015年には157万4,668人、2018年1月時点には161万7,164人と年々増加。

2025年には約172万人まで増えると予想されています。

高齢化率(65歳以上が総人口に占める割合)を見ると、2010年が24.7%、2015年では29.4%、2018年1月時点では30.5%と総人口の3割に到達しました(47都道府県において、18番目に高い割合)。

今後も上昇し続ける見込みで、2025年には34.6%、2035年には38.1%、2040年には40.7%と4割を超えると試算されています。

高齢者人口自体は2025年以降に少しずつ減少しますが、総人口がそれよりも高い割合で減少するため、高齢化率自体はその後も上がっていくのです。

市町村ごとに高齢化率を見てみると、2018年1月時点で最も高いのは「夕張市」の50.8%で、以下「歌志内市」と「上砂川町」の49.6%、「松前町」の47.2%、木古内町の46.7%、三笠市の46.1%と続きます。

人口の5割以上が高齢者である夕張市は、全国的に見ても高い水準です。

一方、道内で最も高齢化率が低いのは「千歳市」の22.2%で、以下「猿払村」の23.5%、「中標津町」の24.5%、「東神楽町」と「倶知安町」の25.3%、「札幌市」の26.2%と続いています。

千歳市は、2010年の国勢調査で市民の平均年齢が41.3歳となり、「全道一若いまち」として知られていますが、他の市町村と同様、高齢化の波は押し寄せています。

「国立社会保障・人口問題研究所」が2013年に発表した将来人口推計によると、千歳市の高齢化率は2040年には31.5%に達すると予測。

千歳市では現在、高齢化対策の充実化に向けた取り組みを進めています。

また、札幌市は高齢化率こそ低めですが、高齢者人口数は他の市町村よりも突出して多い圏域です。

北海道の求人動向 お役立ちデータ集

職種別の平均賃金
  月給の平均(円) 時間給の平均(円)
訪問介護員 180,231 1,038
サービス提供責任者 219,318 1,060
介護職員 198,976 895
看護職員 271,000 1,359
介護支援専門員 238,422 1,151
生活相談員または支援相談員 236,877 1,054

 

労働者の賞与の有無と平均額
  賞与の有無(%) 平均賞与(円)
有り 無し 無回答
全国 70.1 12.2 17.6 572,079
北海道 68.3 12.5 19.1 511,071

 

労働者の平均年齢
  平均年齢(歳)
全国 47.4
北海道 46.2

 

労働者の保有資格
  保有率(%)
介護福祉士 42.6
介護職員初任者研修 37.9
実務者研修 5.0
介護支援専門員 8.7
看護師・准看護師 13.7
PT・OT・ST等 2.5
社会福祉士 1.3
管理栄養士・栄養士 1.5
その他の資格 6.3
無資格 5.2

 

従業員の過不足の状況
  過不足の割合(%)
大いに不足 不足 やや不足 適当 過剰
訪問介護員 21.2 29.2 26.1 22.4 1.2
サービス提供責任者 3.0 14.4 15.2 65.9 1.5
介護職員 14.1 24.2 30.6 29.4 1.6
看護職員 5.6 13.1 23.4 56.5 1.4
生活相談員 0.7 5.4 16.9 75.7 1.4
PT・OT・ST等 1.3 11.4 19.0 67.1 1.3
介護支援専門員 1.5 7.5 17.1 72.9 1.0

 

離職防止や定着促進への取り組み
取り組みの内容 実施率(%)
本人の希望に応じた勤務体制にする等の労働条件の改善に取り組んでいる 65.0
残業を少なくする、有給休暇を取りやすくする等の労働条件の改善に取り組んでいる 54.5
職場内の仕事上のコミュニケーションの円滑化を図っている(定期的なミーティング、意見交換会、チームケア等) 49.7
非正規職員から正規職員への転換の機会を設けている 47.6
能力や仕事ぶりを評価し、賃金などの処遇に反映している 32.9
悩み、不満、不安などの相談窓口を設けている(メンタルヘルスケア対策を含む) 32.1
賃金水準を向上させている 36.4
仕事内容の希望を聞いて配置している 28.1
業務改善や効率化等による働きやすい職場作りに力を入れている 33.4
能力開発を充実させている(社内研修実施、社外講習等の受講・支援等) 30.7
経営者・管理者と従業員が経営方針、ケア方針を共有する機会を設けている 27.0
健康対策や健康管理に力を入れている 25.4
キャリアに応じた給与体系を整備している 28.1
福利厚生を充実させ、職場内の交流を深めている(カラオケ、ボーリングなどの同好会、親睦会等の実施を含む) 24.1
職場環境を整えている(休憩室、談話室、出社時に座れる席の確保等) 26.7
新人の指導担当・アドバイザーを置いている 16.8
管理者・リーダー層の部下育成や動機付け能力向上に向けた教育研修に力をいれている 13.9
職員の仕事内容と必要な能力等を明示している 12.0
子育て支援を行っている(子ども預かり所を設ける。保育費用支援等) 6.1
介護ロボットやICT等の導入による働きやすい職場づくりに力を入れている 4.5

 

訪問介護員、介護職員に対する人材育成の取り組み
取り組みの内容 実施率(%)
教育・研修計画を立てている 54.3
採用時の教育・研修を充実させている 33.0
教育・研修の責任者(兼任を含む)もしくは担当部署を決めている 30.4
職員に後輩の育成経験を持たせている 30.6
自治体や、業界団体が主催する教育・研修には積極的に参加させる 28.7
能力の向上が認められた者は、配置や処遇に反映している 26.5
法人全体(関係会社)で連携して育成に取り組んでいる 21.2
地域の同業他社と協力、ノウハウを共有して育成に取り組んでいる 5.2
いずれも行っていない 3.0
その他 1.4
画像の一部はwikipediaから引用しています

希望する面接日時

日程 9時~12時 13時~17時 17時~19時 19時~

勤務可能な
曜日と時間帯

時間帯

職務経歴