【動画】尿漏れ防止には寝たままでできる骨盤体操

尿漏れ防止にバスタオルでできる簡単体操!

今回は、尿漏れ防止にぴったりの体操をご紹介します。仰向けになったまま、お尻を上げて肛門を「キュッ」と閉める簡単な体操です。そうすることで「骨盤底筋」と呼ばれる筋肉が鍛えられ、尿漏れ防止に効果があるのですポイントは、両足で丸めたバスタオルを挟むこと。高齢者に多い悩みのひとつである”尿漏れ”ですが、仰向けのまま行えるので、寝る前などに1日10回挑戦してみてくださいね。

ボタンをクリックでチャンネル登録!最新動画の公開情報が届きます!

更新

監修

理学療法士吉田 直紀

尿漏れ防止体操の準備をする

丸めたバスタオルのイメージ

バスタオルを用意する

バスタオルを丸めたものを用意してください。バスタオルの代わりにボールを使っても良いですよ。

バスタオルを挟んでいるイメージ

バスタオルを両足で挟む

仰向けの体勢のまま、膝を立ててください。先ほど用意したバスタオルを両足で挟みます。
(00:11~00:26)

お尻を上げ下げする

お尻を上げているイメージ

お尻を上げる

バスタオルを足で挟んだまま、お尻を上げましょう。このとき、お尻を高く上げすぎないように気を付けてくださいね。
(00:27~00:30)

肛門を閉めるイメージ

肛門を閉める

お尻が上がった体勢で、お尻に力を入れて肛門をキュッと閉めます。その後は、力を抜いてゆっくりお尻をおろします。1日10回を目安にこれを行ってください。
(00:31~00:40)

ポイント

腰を上げすぎないように注意する

猫キャラクター

ボタンをクリックでチャンネル登録!最新動画の公開情報が届きます!

「レクリエーション」の動画一覧

監修

理学療法士 吉田 直紀